3/04/2016

就活について

ほとんど誰も見てないブログにこんなことを書くのもアレですし、内容も各所で指摘されている問題に対しての言及なので価値もありませんが...

自分の就活から大体1年が経過し、17年度の新卒採用が始まりました。今年は内定が6月から出始めるらしく、去年より活動期間が2ヶ月縮まったのと同義であり、就活生の負担が大きい年になりそうです。

さて、毎年のように大手就活サイトでは「過去の就活生たちは平均OO社エントリーしています!!」という文句で過剰なほどのエントリーを強制しています。もし就職活動がルーレットやバカラのようなギャンブルならば数打ちゃ当たる戦法も間違いではありませんが、去年就活をした実感としてはこの戦略はあまり意味をなさないように思えます。面接官は顕在している性能や上辺の志望動機などで学生を判断していませんし、同じ面接を受けるなら時間をかけて対策した方が「お互いにとって納得のいく結果」を生むのは当然です。

特に今年のように活動期間が短い年だと、一括エントリーによって見ず知らずの企業に志望を出すことにはほとんどメリットが無いでしょう。

就活で消費する時間のほとんどは下調べと履歴書作りです。OpenESのように共通化された履歴書フォーマットも存在しますが、結局は企業独自のESを提出させることでさらに詳しく学生の情報を把握しようとする企業がほとんどであり、面接の質問も後者のESの内容から出題されることが多いものです。

近ごろはそれ以前と比べて景気もよく、企業は新卒採用枠を大きく取っていることが多い状況ですが、それでも上辺だけの理屈で誤魔化されるほど甘くはありません。一社一社の対策にしっかりと時間を取り、自分の納得のいくまで対策に力を入れて望むのがあるべき姿でしょうし、実感としてその方が通過率も高いです。そのためには無駄にエントリー数を増やすことをやめる必要があります。何十社、何百社に対してこれを行うには時間が足りません。

これはリクナビ、マイナビなどの就活サイトを全否定する意見ではありません。各社の情報が一つの場所に整理された状態でまとめられているので、下調べの初期段階では大いに役立つサービスです。積極的に利用しましょう。

ただ、一括エントリーにはメリットが無いのでやめましょうというだけの話です。就活生もそうですが、エントリー対象となった企業の採用担当者も無駄な時間を使うことになります。誰も得しないシステムです。

最後になりますが、就活期間は今後の人生を決める数ヶ月になります。出来るだけ自分の手で情報を集め、周りに流されることなく納得のいく結果を掴んでほしいと思います。ご武運をお祈り申し上げます。

1/25/2016

消化

最近体重が増えた。と書くとなんか悪いことが起きてるみたいに見えるが、元々食っても食っても太れない身体だったから超嬉しい事態である。

色々試してみてようやく体重増加という結果を得ることができたので、ポイントをいくつか挙げていこうと思う。痩せの大食いたる同士諸君の参考になると嬉しい。



12/21/2015

Macで文書編集

この記事はできる Mac OS X Advent Calendar 2015 21日目の記事です。


パソコンで行う作業はメディアの編集(閲覧)と文書の編集(閲覧)の2つに分けられると思います。

Macはメディアの取り扱いに便利な高機能のディスプレイとオーディオシステムを備え、文書の取り扱いに便利なキーボードショートカットを標準で搭載した大変素晴しいマシンです。

今回の記事では文書編集の面に光を当て、様々なショートカットやエディタを紹介します。皆さんの文書編集効率のアップに少しでも貢献できたら嬉しいです。


10/09/2015

El Capitanのhomebrew その2

追記みたいなものです.

特定の環境だと一定時間ごとに/usr/localに存在するディレクトリの権限がrootに書きかわっていることがあります.brewコマンドを使う前にいちいちchownしなくてはならないので面倒です.

原因はアンチウイルスソフトのSophos.こいつの自動アップデート時に自身の存在する/usr/localの権限をrootに修正してしまうみたいです.(2ch情報)

Sophosを使っている人はavastなどの他のフリーソフトに切り替えるか,AppStoreでbitdefender製のVirusScanerPlusを買いましょう.大した値段じゃないし.

10/05/2015

EI Capitanのhomebrew

EI Capitanから"rootless"というセキュリティが追加され,/usr以下に新規ディレクトリを追加することが非常に面倒になりました.

もしOSをクリーンインストールする場合/usr/localが存在していないのでhomebrewをインストールすることができなくなります.

対策:

  • /usr/local以外の場所にhomebrewをインストールする
  • リカバリーモードからrootlessを一時的に解除し,/usr/localを作成する
  • (/usr/localが存在する場合)権限を変更する

一つ目の対策は結構簡単で,まず適当なディレクトリを作成し,

curl -Lsf http://github.com/mxcl/homebrew/tarball/master | tar xz --strip 1 -C $INSTALL_PATH

でインストールすることで完了.ディレクトリにbinができてるのでそこからbrewコマンドを起動しましょう.

二つ目の対策はセキュリティ的におすすめできませんので,新規にインストールする場合は一つ目の方法を使うことを勧めます.どうしてもやりたい人はググってください.

三つ目はOSのアプデ前に既に/usr/localを作成していたユーザー向けです.

sudo chown -R (ユーザー名):staff /usr/local

で権限を修正すれば,いままで通りbrewコマンドでのパッケージ管理が可能です.

以上

7/01/2015

論理クイズ [海賊と金貨]

結構有名な問題

5人の海賊が戦利品の金貨100枚を山分けすることになりました。この海賊たちには親分から下っぱまで身分の違いがあって、山分けにあたって次のようなルールがあります。 まず親分が5人それぞれの取り分を提案します。全員の多数決で少なくとも半数以上の賛成があればその提案のとおりに山分けがされますが、賛成が半数に満たなければ、その提案者(親分)はその場で殺されて同じことのやり直しとなります。(親分が殺された場合は次はNo.2が提案をすることになります) こうして山分けの案がまとまるまでこのルールは繰り返されます。さて親分であるあなたはどのような山分け案を提案したらよいでしょうか。 もちろん、海賊同士は相談や共謀をすることはできませんし、皆、論理的かつ貪欲で誰も死にたくないと思っています。

さて,どう解くか



6/24/2015

日記 その1

日記なんてものは書きたいことだけ書けばいい.どうせ自分しか読まないんだし,書かなくていいことまで書いてたら読み返す気が起きなくなる.自分しか読まないんだから愚痴も書き放題だ.まあ何をどこまで書くかは個人の裁量に任せるとして,とりあえず印象的な出来事があったときは日記に書くべきだと思う.